トビラノのブログ

日記を書いています

Schlaflähmung - 2021年5月16日の日記

 

 

絵を描いた!

 

 

f:id:tobirano:20210516231336j:plain

 

ネコ(パステル)

 

 

f:id:tobirano:20210516231423j:plain

 

イヌ(クレパス

 

 

f:id:tobirano:20210516231521j:plain

 

イヌ2(クレパス

 

今日は楽しく絵が描けたからよかったです。奇しくも全部背景が緑色。

イヌ2の絵は実験的にあえて細かい色のグラデーションを省略して描いてみた。描いてて楽しいし出来もなんか面白いしで結構いい感じ!細部に拘らないぶん時間かからないから描き始めの勢いと気合いを保ったまま仕上げまでいけるのもいい。こういう画法で描くならクレパスよりアクリル絵の具とかのほうが向いてるのかもな。

久しぶりに(でもないか)たくさん絵を描いて、へたっぴだなーと改めて思った。ちょっと前は絵のこと結構わかってきたように感じてたのに、ここにきて右も左もわからんになってきた。今まさに「完全に理解した(理解してない)」ゾーンを行きつ戻りつしている。

 

 

こないだ人生初の金縛りに遭った。金縛りの時間は短かったけどめっちゃ怖かった。時間は夜中の2時ぐらいだったと思う。ハッと目が覚めると、枕元で誰かがドイツ語で何か言ってる声が聞こえる。その声が少しずつ右側から左側へ移動していく。気になって目を向けようとすると頭が動かない。腕も手も、目線すら動かすことができない。うわ、これは金縛りだ!と思っているうちにドイツ語がどんどん近づいてくる。なんだこの声は?てかなんでドイツ語?ドイツ語…寝室………アスカ…?アスカが喋ってる?!とバカなことを考えていたらふと右手が動き、ドイツ語は消えた。

一瞬のことだったけど、自分の意志に反して体が動かないという事態は想像していた何倍も怖かった。そしてドイツ語は謎のままだった。なぜドイツ語と分かったのかも謎。

 

 

今日はハンバーグを作ったが、冷凍ミンチ肉を解凍するさいに温めすぎて油が溶け出てしまい、そのせいでタネの弾性が弱く、焼いても固まらないポロポロのそぼろみたいなハンバーグができてしまった。箸で掴んでも崩れてしまうので、ごはんの上にかけてポロポロそぼろハンバーグ丼として食べた。